【Useful Technical Information】

フィルター不要濾過システム

濾過方法に新たな時代。フィルタ無しでろ過精度は平均90%
詰らない濾過装置なので交換作業が必要なし
ろ過材購入費ゼロ、 廃水ろ過に最適。維持費もゼロに!
ぜひ動画をご覧ください

デモ機による実演できます。効果をご確認ください。

フィルスター=フィルターレス(フィルター・エレメント不要)のフィルター

フィルスター(エレメントレスフィルター):フィルスターには中身がない  つまり空っぽ

産業廃棄物ゼロ:交換済みフィルターによる産業廃棄物が一切無い

メンテナンスゼロ:めんどうなフィルター交換作業が一切無い

ランニングコストゼロ:フィルター購入費が一切無い  フィルター交換作業による人件費が一切無い
フィルスターによるソリューション事例(PDF)
 ・洗浄液の清浄度向上、フィルター交換周期延長(2次フィルターの交換周期1回/日→1回/3か月)
 ・スラッジによるチョコ停がゼロに(マシニングセンターでスラッジ噛みこみによる異常がゼロに)
 ・加工不具合を低減し、タンクの清掃頻度も削減(タンク清掃回数2回/月→1回/2か月)
 ・フィルターによる目詰まり、交換作業がゼロに(フィルター交換によるライン停止1回/3日→0回)
 ・ろ過装置のメンテナンス作業を削減(遠心分離機の定期メンテナンス1回/週→フィルスターに換えてゼロ回に)
 ・安定したろ過で清浄度を維持、液交換を延ばす(切削油の交換回数ゼロに。継ぎ足しのみ。)
 ・工具寿命を延長し、工具の交換工数を削減(工具交換回数3セット加工後→60セット加工後)
 ・クーラント腐敗臭を防止し、作業環境を改善(夏場の嫌な臭いが無くなり、作業担当者からも好評)

資料請求・お問合せ・ご相談 専用フォーム

Ⅰ.フィルスターのメリット

  1. コストメリット

    従来のフィルターをご使用の場合、内部のフィルターエレメントが詰まってしまった場合、まずフィルター装置の分解作業をし、そのフィルターエレメントを洗浄しなければなりません。そして洗浄後、また交換作業が発生します。
    エレメントは大抵繰り返し使用すると、濾過精度は悪くなり、詰まりやすくなります。
    こういった原因もあり通常市販されているフィルターエレメントの殆どが、使い捨てエレメントとなっています。
    このようなエレメントが一切存在しない、エレメントレスフィルターである、「FILSTAR」はこのような悪循環、コスト増大を改善いたします。

  2. メンテナンスフリー

    「FILSTAR」にはエレメントが無いため、交換作業が一切必要ありません。内部構造にも流路を塞ぐ部分や複雑な機構が一切無いため、詰まらず点検作業が容易です。

  3. 環境対策

    フィルターエレメントは交換後、使用済みエレメントを捨てる際、産業廃棄物扱いになってしまいます。つまり、企業はフィルターエレメントを廃棄と同時に産業廃棄物を産み出してしまっているのが現状です。エレメントレスフィルター(FILSTAR)なら産業廃棄物ゼロですから企業の環境対策、ISO14001対応、また産業廃棄物処理コスト低減等改善が可能です。産業廃棄物はゼロになります。

  4. 広範囲

    「FILSTAR」の濾過精度は最大98%、平均90%、10μm~2mm以下の微粒子の分離回収がエレメントレスで可能です。使用流体に合わせた材質形状の製作が可能です。

  5. ロングライフ

    「FILSTAR」をファイナルフィルター等の前処理としたプレフィルターとしてご使用いただくと、約10μmまでの微粒子除去が可能なため、絶対濾過、ファイナルフィルターのエレメントライフが向上、高寿命となりエレメントの交換頻度や産業廃棄物の低減が可能となります。

  6. 使用例
    • 現在ご使用の産業用フィルターのコスト削減、環境対策として
    • 回収率90%以上の高精度メインフィルター、高級ストレーナーとして
    • 10μm以下のファイナルフィルター前のプレフィルターとして
    • 製薬・化学・食品・飲料の原料のプレ濾過に
    • 自動車・工作機・加工業の切削粉・研磨粉の回収に
    • 各工場・水処理等の循環水・排水の濾過に
    • 半導体・バイオ等の不純物の除去に
    • 洗浄水・溶剤等の異物の除去に
    • 地下水の砂のろ過に
  7. 機会損失なし

    現状フィルターは装置、ラインを止めなければフィルター交換できません。
    「FILSTAR」ならゴミの排出は、ライン装置が運転中でも可能です。
    ラインを止めませんから機会損失がなくなります。

    資料請求・お問合せ・ご相談 専用フォーム

Ⅱ.エレメントレス・フィルターレスを実現する構造原理 特許出願済

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 



エレメントレス、フィルターレスを実現する構造原理
超遠心分離ブロック
上図INより微粒子等のゴミの混入した使用流体がSUSの特殊加工されたブロックの中で超遠心状態となり、その作用により
微粒子等のゴミが外側へ、ゴミの取り除かれたきれいな流体が中心方向から下図OUTへ流れていきます。
高沈降ブロック
分離された微粒子等のゴミは特殊加工、表面処理された下図の高沈降ブロックでさらに下図OUT方向へ流れ込まないように
下方向へ沈降させます。この高沈降作用により、超遠心ブロックで高精度に分離されたゴミを逃がさず下方向へと高精度分離
を維持します。
静沈降ブロック
高精度に分離され、沈降してきた微粒子等のゴミを最後に沈降させます。イメージとしては、ゴミを水の中に落とすとゴミは
時間をかけてゆっくりと下に沈んでいきます。つまりこのシンプルな作用を”FILSTAR”では瞬間的に行っているのです。

Ⅲ.FILSTARの仕様

  1. 流量範囲

    標準機種で~1000L/分まで取り揃え、それ以上は並列使用にて対応可能
    標準機種以外もご要望に応じて製作可能です。

  2. ドレンタイプ

    コックボールバルブ式の手動タイプとタイマー制御式の自動タイプの2種類あります。

  3. ボディ材質

    使用流体により、ステンレス・塩ビ・鉄・その他選定できます。

  4. 除去(ろ過)能力

    10μで90%、5μで50%収集除去
     *ただし液体粘度が水の場合

  5. 対象液

    水溶性クーラント、冷却水、洗浄液、一部溶剤、etc
    分離対象
      液体粘度:2.5cp以下
      固体比重:1.5以上
      固体粒子:5μ〜2mm

  6. オプション

    ドレンカップ・ドレンバルブ・移動式台車・ゴミ台車等各種取り揃えております。
    据付け・設置・配管工事も承ります。

Ⅳ.FILSTAR納入実績

各工場 工業用水 クーリングタワー メッキ 工作機械 マシニング 研削盤 研磨機
金型 ワイヤカット 研削盤 研磨機 電子機器 スラッジ除去 ハンダ除去
自動車 クーラント 塗装ライン 洗浄水 高級材料 原料の回収
鉄鋼 冷却水 循環水 スラッジ除去 剥離した黒皮の除去 化学 スラッジ 洗浄装置
製薬 原料の粗濾過 純水の前処理 食品 工業用水 活性炭くず除去 切りくず除去
半導体 ガラスくず除去 純水の前処理 クーリングタワー その他 地下水のろ過 遠心分離機の代替

無料でサンプルテストできます。効果をご確認ください。

資料請求・お問合せ・ご相談 専用フォーム

FAXで問い合わせする

プリントアウトしてFAXください
FAX 075-661-0470

TEL 075-681-2506 
0.01ミクロンのUF膜による超精密濾過装置はこちらをクリック

当社の考え・取り組み

当社ではお客様のニーズをお聞きし最適なシステムをご提案いたします。