【Useful Technical Information】

マイクロナノバブル発生装置(ノズル)

通水量の約30%もの気体を自吸します(業界最高)
水中ポンプで給水するだけで、大量のマイクロ・ナノバブルを含む曝気水
水質汚染、異臭、アオコ大量発生の状況を改善します
食品、飲料製造ラインのCIP洗浄能力の大幅向上

各種ソリューション事例(PDF)
 湖沼浄化・河川浄化・富栄養化対策
 大手化学工場  化学工場I社
 研削・研磨加工
 塗装ライン洗浄廃水  塗料カスの浮上・分離  
 乳製品工場
 薬注・凝集汚泥50%以上減量

資料請求・お問合せ・ご相談 専用フォーム

汚水でも目詰まりせず超低圧損でエネルギー効率抜群!!

汎用水中ポンプで簡単に使用できエゼクター感覚のマイクロ・ナノバブル発生装置

汚水・排水処理、洗浄に効果的なマイクロバブル・ナノバブルを効率的、かつ大量に発生させるマイクロバブル・ナノバブル発生装置「YJノズル」。
しかし、YJノズルはただのマイクロバブル・ナノバブル発生装置ではありません。(業務提携先:エンバイロ・ビジョン株式会社)

YJノズルに一般汎用ポンプ(水中ポンプなど)で給水するだけで、吸気部より自然吸気されてマイクロバブルを含んだ 大量の曝気水を水中に放出することが出来ます。(送水圧は1kg/cm2以上あればOKです。)
しかも、業界最高レベルの通水量の約30%もの気体(酸素・窒素・炭酸ガス・オゾン・空気他)を混入(溶解)させることが出来ます。工業プロセス用途はもちろん、一般排水処理でも使用可能な最高のエネルギー効率を実現したマイクロバブル発生ノズルです。
超高効率なマイクロバブル曝気装置として使用可能です。

マイクロバブルにより曝気槽、調整槽や湖沼など大きな水域でも効率的に好気化します。

マイクロバブルは通常の気泡に比べて内圧が高く、水中に長く滞留することが出来ます。
そのため、大きな水域に対して溶存酸素を効率よく向上、または維持することが出来ます。

マイクロバブルの気泡径最頻値は30~50μm(滋賀県立大学 南川教授による計測データ)およびナノバブル最頻値は50~200nm(ナノサイト測定データによる)

わずか数百ナノメートル以下の気泡「ナノバブル」。超微細サイズのためどのような場所にも入り込み浄化・活性化させるという、非常に優れた効果を持ちます。
従来、このナノバブルは存在が確認されていませんでしたが、このたびの実験によりYJノズルからナノバブルが発生していることが確認されました。

マイクロ・ナノバブルは通常の気泡(曝気装置等による)に対して溶存酸素の溶解速度が高く、物質移動係数から溶解の効率は10倍強であることが確認されています。
(マイクロ・ナノバブルは水面にすぐには浮上せず、水中を長時間浮遊します。 )

資料請求・お問合せ・ご相談 専用フォーム

YJノズルの主な特徴

① 汚泥が詰まらずメンテナンスフリー

従来ではありえなかった業界唯一の大口径ストレート構造が最大の特徴です。超低圧損構造で通水径が大きいため汚泥などが詰まる心配が一切なく、メンテナンスフリー。

 

② 業界最高レベルのエネルギー効率

業界最高レベルの通水量の約30%もの気体を混入可能。工業用としてはもちろん、一般排水処理、洗浄でも使用可能な最高レベルのエネルギー効率を実現しています。

③ コストの圧縮にも貢献

コロイド化するための薬品などの使用量を大幅に削減でき、ランニングコストの圧縮にも貢献します。

④ オゾンガス発生装置との併用でより効果を発揮

オゾンガス発生装置と組み合わせることでオゾンマイクロバブル・ナノバブル化が実現し、さらに強力なOHラジカルを水中に効率よく発生させることができます。
微生物に頼らず強烈な有機物分解を行うことができ、コストもかかりません。

 

⑤ 広域な水域でも使用可能

曝気槽、調整槽や湖沼など大きな水域でも効率的に好気化。
通常の気泡に比べて内圧が高く水中に長く滞留するため、広大な水域に対しても溶存酸素(DO値)を高効率で向上・維持させられます。

⑥ 豊富なサイズ

サイズ展開が豊富なのもYJノズルの大きな特徴です。ポンプ流量は30~5000(L/min)まで対応可能。
これはYJノズルだからこそ実現できたサイズ展開です。

 

⑦水中ポンプ一体型マイクロ・ナノバブル曝気装置 YJ-MB曝気装置(クリックしてください)

他社製水中エアレーター5.5kw×14基にて、従来、酸素曝気していたうち1基のみをテスト的にYJノズル(5.5 Kw=YJ-21×3本組みYJ-BR曝気装置)に変更してみたところ、従来頻発していた負荷変動等による廃水処理トラブルが激減し、DOがアップし、運転にかなり余力が見られるようになる。これによりYJ-BR曝気装置を3基追加、計4基(YJ-21×12本)を同社に納入した。

「納入後の改善状況」
他社製水中エアレーターのときはBOD90mg/が限界であったが、YJになってからはBODがわずか20mg/になった。(マイクロバブルはBOD・CODの分解性能が高い)

沈めるだけでOK!工事費用がほとんどゼロ、メンテフリー。
バルキングなどのトラブル激減、汚泥発生量が減少、沈みも良好。加圧浮上装置も不要になります!(必要規模導入による)

⑧様々な用途で使用可能

排水・汚水処理、洗浄以外にも悪臭の軽減、冷却塔での細菌・水垢・藻の抑制など、以下のように様々な用途でお使いいただけます。また、用途やニーズに応じてノズル周りの設計・施工も可能ですので、お気軽にご相談ください。

 

 

●排水処理、汚水処理の調整槽、曝気槽での高効率曝気・マイクロナノバブルの帯電効果による薬注・凝集剤の低減効果、汚泥減容効果

オゾンによる排水処理装置はこちらをクリックください

凝集沈殿装置や浮上分離装置の反応槽に投げ込むだけで薬注量・凝集剤・汚泥発生量が大幅にカットできる
「薬注・凝集汚泥減量化装置=薬品・汚泥50%以上カット」はこちら
既設加圧タンク入口に設置するだけの「浮上分離用マイクロバブル発生ノズル」はこちら(SS、ノルヘキ、BOD、スカム、汚泥低減)
●湖沼浄化(アオコ除去、藻類の異常繁茂)、河川・ダム湖浄化(底層貧酸素改善による生態系回復、腐敗底質改善)、地下ピットなど臭気の低減(悪臭対策) 「遠賀川河口堰水質保全事業で国土交通省が採用例ほか」はこちら
●オゾンマイクロバブル・ナノバブル によるバラスト水の殺菌処理やCOD、BOD低減、炭酸ガスなどによる中和処理  
●水産物、農産物の育成促進、鮮度維持
生理活性効果(カキなどの養殖物の病気対策や成長促進にも非常に効果的)
農産物の育成促進、鮮度維持に優れた効果を発揮するのも、マイクロバブルの大きな特徴です
生理活性効果は空気マイクロバブルでも、もちろん認められるところですが、YJノズルの吸気部に 酸素発生機(PSA) を接続し、酸素マイクロバブルを発生させることでさらに大きな効果がもたらされます。
●高濃度酸素水、オゾン水による殺菌・漂白、高速酸化反応の混合ノズル  
●各種洗浄用途
  • 食品、飲料製造ラインのCIP洗浄能力の大幅向上(乳飲料大手の工場実ラインで特注サニタリーへルール仕様で熱凝固蛋白の除去に成功し、アルカリ薬品コストの低減に成功しています。)
  • 電子部品、機械部品洗浄などでも応用可能
  • 車のボディ鋼板の塗装前脱脂洗浄に!
  • アルカリなど洗浄剤の削減でコスト大幅低減
  • ファインバブル(マイクロバブル)水のマイナス帯電化、OHラジカル作用などにより、汚れの剥離、除菌、有機物分解が促進し、洗浄効果を高めます。時代に即したノンケミカル洗浄機能水です。

洗浄用マイクロバブル発生装置はこちらをクリックください

食品、飲料工場のCIP洗浄ユニットに洗浄用ファインバブル(マイクロバブル)発生装置YJ洗浄システムを組み込むことで、従来のアルカリ薬品とお湯だけでは落としきれなかった熱凝固タンパクなどの残渣物を完全に除去し、ラインの洗浄性を大幅に向上し、アルカリ薬品の使用量の大幅な低減を実現するシステムなどYJノズルによるマイクロナノバブル(ウルトラファインバブル)は実際の工業プロセスで大いに活躍しています。
もちろんマイクロナノバブルの洗浄性能はこの食品分野に限ったことではありません。
電機、鉄鋼、造船、自動車、機械、などさまざまな分野で、最大のエネルギー効率を誇るYJノズルは、いかなる巨大なプラントにも対応可能です。
なお工業技術センターの実験データによると、この装置でファインバブル(マイクロバブル)処理をした水で超音波洗浄を行うと洗浄効果が更にあがるという報告書も発表されています。
●浄水場、下水処理場などにおける各種高効率オゾン殺菌  
●冷却塔内の細菌、水垢(スケール)、スライム、藻などの発生防止
臭気・悪臭対策
菌・ウィルスを不活性化(殺藻、レジオネラ菌やコイヘルペスなどへの対策にも効果的)
「冷却塔用マイクロバブル発生装置」はこちらをクリックください
冷却塔(クーリングタワー)の循環配管にマイクロバブル発生器YJノズルと適合ポンプを設置することで冷却塔の性能向上、メンテナンスの低減、薬品費用の低減が可能になります。
配管への設置が難しい場合は冷却塔内への設置も可能です。
●ガス溶解プロセス用ラインミキサー(サニタリにも対応)  
●水に蒸気マイクロバブル・ナノバブルを混入し、スチームミキサーに応用  

⑨ 導入事例(クリックするとPDFが開きます)

大手化学工場様 動力費が1/3以下に激減し、超省エネルギー、CO2削減に成功
原料製造N社様 排水処理、洗浄施設 ベントナイトの薬品使用量も半減し、コストダウンに成功した。また活性汚泥処理の余剰汚泥も半減(産廃費用半減)でコストダウンに成功
研削加工時間の短縮 加工時間短縮、切込み量アップ、反り減少、砥石寿命アップ
乳製品工場 悪臭対策、負荷軽減、洗浄効果アップ
化学工場I社様 排水処理、洗浄設備 CODの低減

自動車関係塗装 S社様 塗装ライン洗浄排水

塗装工場(塗料カスの分離、無薬注化)

塗装ブース内の汚水BOD3,000mg/lが60mg/lにまで大幅低減しました

キラー剤なしで塗料カスの浮上分離、不粘着化、無臭化に成功

⑩ 有機物分解実験データ(熊本大学 古川教授による)

実験から、通常気泡に比べて以下の優位性が明らかになった。 (右図参照)

  • 溶存酸素の供給効率が格段に大きい
  • 有機物の分解速度が速く、最終的な有機物濃度が1/2程度に低減
  • 微生物による沈降性フロックの形成が早く、濁度低減が見られる

 

 

 

 

 

 

 

 

サンプルテスト・デモ機による実機性能確認も可能です。

価格は処理水量等仕様を打合せさせていただいた上での見積りとなりますので、下記フォームでお問い合わせください

資料請求・お問合せ・ご相談 専用フォーム

TEL 075-681-2506

当社の考え・取り組み

当社ではお客様のニーズをお聞きし最適なシステムをご提案いたします。